読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンSM シーズン2 最高2166】命中重視でも役割論理がしたい!

初めまして!うんもと申します。

普段はニコ動や生放送をさせていただいております。

今回S2にて2100を達成しましたので記事にしようと思います。

f:id:unmo1:20170321180418j:plain

 

 

【構築経緯】

まずはORASのころからサイクルPTを使うことが好きだったので役割論理を用いて戦ってみたいなというところから始まりました。

しかし、役割論理において30%以下の確率は発生しないというところに違和感を感じ
命中安定技を候補に入れた上で同じような戦い方はできるのかという実験のようなコンセプトで始めさせていただきました。

詳しい内容はニコニコ動画に投稿している動画で解説しております。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30589817

技の命中率以外は役割論理に基づいています。

 

 

【個別紹介】

 

f:id:unmo1:20170315040112p:plain

 

メタグロスメタグロスナイト 

意地っ張り クリアボディ→かたいつめ

 187(252)-205(252)-150-×-111(4)-90 ※メガ前

 187(252)-216(252)-170-×-131(4)-130 ※メガ後

コメットパンチ、思念の頭突き、れいとうパンチ、アームハンマー

 

当初ORASで使い慣れていたサザングロスを軸にしていこうと考えていたため深い理由もなく採用。
アームハンマーはガルーラ、ポリゴン、ドランが重めなので採用、地震やなりパンより使い勝手が良かったです。

テテフに対して安定して受けだせる駒がグロスしかいないので相手にテテフがいた場合はほぼ選出していきます。
ウツロイド、レヒレ、ポリ2も対処が難しいポケモンでそれらがいた場合基本選出してますね。
カグヤ、ガルド、ムドー、ナット等鋼タイプを呼び出しますので後述の火ロトムこの二匹の保管でレヒレと選出することがとても多かったです。
それ以外では接触技しかないのでゴツメ枠を良く呼びます。

命中に難があるので良く外します、サイコファング下さい・・・

 

 

f:id:unmo1:20170321191646p:plain

ヒートロトム@ホノオZ

ひかえめ ふゆう

157(252)-×-127-172(252)-128(4)-106

オーバーヒート、めざめるパワー氷、ボルトチェンジ、10まんボルト

 

対鋼、コケコやマンダに厚くするために採用しました。
このポケモンはパーティで一番活躍していたポケモンだと思っています。
選出率も一位ですね。

ロトムの強みは電気タイプを持っていることによる地面タイプの誘発能力にあります。
ガブ、カバ、ランド、等が良く繰り出されますが、全員オバヒZ+次の攻撃で処理が可能です。
有利対面を作ったら躊躇なくオバヒZを打ちましょう。
上記のニコ動のpart1で打たなかった場合の良い失敗例が見れます。
前述のグロスが呼びだすポケモンはほとんどが低速ポケモンなのでがんぷう一回受けたところで本来の役割も遂行することができます。
先発適正が高いのも魅力です、このパーティに対して選出率が高く先発できやすいコケコに合わせたり、リザXYをボルチェンでレヒレの圏内に入れたりと使いやすいポケモンでした。

かみなりの枠を10まんボルトに変えていますが、そもそも電気技を打つ場面があまりなく、ガラガラ、クレセを意識したシャドボもいいのかなと思いますので論者の方はシャドボもしくはかみなりでどうぞ。

ガルーラやドラン+地面がいない場合は基本選出していきます。

 

 

f:id:unmo1:20170321194938p:plain

カプ・レヒレ@こだわりメガネ

ひかえめ ミストメイカー

177(252)-×-135-161(252)-151(4)-105

ハイドロポンプムーンフォースなみのりれいとうビーム

 

役割論理を使う上で足の速いポケモンに毒まもをされることを嫌って当初から使用することを決めていました。
明確な役割範囲は耐久、耐性の問題で意外と少ないですが攻撃能力がかなり優秀です。
ガブやランドは対面じゃないと安定しないので注意しましょう、陽気マンダの+1捨て身なんかでも一撃です。

ここまでで重いリザXやバシャーモ、サザン、ギャラに強く出れます、ただしバシャは草Zの場合返り討ちに合いますので交換読みも兼ねて火ロトムやグロスなどに戻しましょう。

持ち物はこだわりメガネ以外はもともとの火力が低いので難しいかなと思っています。
こだわりメガネを持つことにより、コケコやレボルトを確1(レボルトは乱数75%)にできたり、ロトム対面のリザXY、ガモスをボルチェンから高確率で処理可能だったり、クレセ等の高耐久にムンフォ連打で押し切ったり出来ます。

ロトム同様レヒレも命中重視技を採用しています。
以下ヤケモン仕様のレヒレも使ってみての感想になります。

れいとうビーム

10まんボルトと同様そこまで打つ機会が多いわけでないので当てられる自信がある方はふぶきでも言いかと思います、ただふぶきだったら良かったという場面は一度もなかったです。逆にふぶきを外して負けた試合は何度かありました。

なみのり

このポケモンは大したサブウエポンがなく一致技の攻撃能力がかなり優秀です。
それゆえに水技を打つ場面はかなり多く、こだわっているのも含めドロポンだけでは勝てる場面で外して負けたという機会もどうしても多くなってしまいます
他のサブウエポンも一通り試しましたが、これに関してはなみのり一択だと思っています。
めざパはメガネじゃなければなみのりを切って入れる価値もあるのかなとは思いましたが、まずこのポケモンにメガネ以外を持たせるとスペックが大分変ります。
それとナットレイハッサムの火ロトム対面は絶好のサイクル崩壊チャンスであり、めざパを持っていたとしても火ロトム対面を作ってより良い状況を作っていきたいですね。
本来の役割対象じゃない相手をめざパでこだわって倒せたとしてもあまり良い状況にはならないことが多いと思います。

 

 

f:id:unmo1:20170321205706p:plain

ナットレイ@こだわりハチマキ

ゆうかん てつのトゲ

179(236)-160(252)-154(20)-×-136-22

ジャイロボール、パワーウイップ、はたきおとす、タネマシンガン

 

ミミッキュやガブ、ランド火ロトムが出せない時の対電気枠。
オニゴーリや受けルに対してはほぼ選出していきます。
HAよりもH236、B20の方がミミッキュの+2シャドクロZの乱数を抑えられるためこの調整になってます。(それでも31.3%で死にますが・・・)
ガルーラ軸のパーティにもギャラと組み合わせて選出していきます。
ちなみに意地ガルの炎パンは確1ですのでガルーラには威嚇が入ってない限り突っ張らないようにしましょう。
メガ2枚が両方固い爪で接触しまくるので叩きでゴツメを落とせると大分サイクルしやすくなります。
受けルに対しても基本叩きまくります。
それ以外は基本ジャイロ選択です。
このポケモンも個人的にハチマキ一択かなと思っています。

 

 

f:id:unmo1:20170321224957p:plain

ギャラドス@ミズZ

いじっぱり いかく

202(252)-194(252)-100(4)-×-120-101

アクアテール、こおりのキバ、じしん、ストーンエッジ

 

もともとはサザンドラの枠でしたがレートが上がるにつれ、ガルーラとマンダが増えてきたので変更した枠。
ナットと合わせて多くの物理ポケモンを止めます。
ガブガルミミッキュのような役割集中によってサイクルを崩してくるPTに対して安定するようになりました
ガルーラやウルガモスに後出しから勝てるわけではないのでごまかしがきく程度ではありますが大分マシにはなったのでよかったかなとは思います。(ウルガモスはステロまかれていると+1ぼうふうZかはかいこうせんZで散り、ガルーラは捨て身をしてくれない限りアクテZでは一撃で落とせません。)

配分はHAぶっぱで余りBです。
B方面に多く努力値を割くことによって物理耐久をあげることや定数ダメを減らすこともできますがウルガモスを意識してHに振り切りました。

技はアクテ、エッジ、じしん、こおりのキバのテンプレの技構成になってます。
ぼうふうはこのパーティでは必要なかったかなと思います。
持ち物は水Z、今までのギャラドスでは裏にかけられる負担が少なく、
高耐久のポケモンが相手にいるとこっちがサイクルを崩されかねない欠点がありましたが水Zを持つことにより大分改善され、使いやすくなりました。
命中や接触ダメが入らないのも魅力ですね。
役割論理wikiでも水Zギャラはかなり評価されているみたいですし同じ魅力を感じている人が多いのかなと思います。
ゴツメも考えてはいましたが火力アップアイテムを持っていないとミミッキュを1発で倒すことができないのでゴツメは候補から切りました。
Z技がかぶってしまうのが難点ではありますが、それほど火ロトムと同時選出をする
機会は多くなかったのでよかったかなと思っています。

 

 

f:id:unmo1:20170321231350p:plain

リザードンリザードナイトX

いじっぱり もうか→かたいツメ

185(252)-149(252)-98-×-106(4)-120  ※メガ前

185(252)-200(252)-131-×-106(4)-120  ※メガ後

フレアドライブドラゴンダイブ、じしん、かみなりパンチ

 

これまででリザYが重かったのでヤケモンの中から適当に選んだ。
ロトムが出せないPTやバシャーモミミッキュなんかがそろっているときはこっちを使うくらい。
正直あまり要らないかなとは思っていたので、ウツロイドヒードランの方が良かったかも知れません。
リザードンXで勝てた試合ももちろんあるのですが、ウツロイドヒードランであれば重いゲンガーやガモスに強くなれるし、記事を書きながら凄い後悔してきました・・・。
こいつがいることによってステロをまかれることが何よりしんどい。
選出する場合はこいつも耐久耐性とも微妙で、つり出しをしなきゃいけない場面が多く出てきます。
有利対面を作ってからのサイクル崩壊性能は恐ろしいので上手に使っていきましょう。
ちなみになりパンを持っていても対面ではレヒレアシレには勝てません。

 

【要注意ポケモン

 

・ガルーラ

解説するまでもなく最強のポケモン、特にヤーティに対してはめっぽう強い。
ギャラナット+何かの選出になるがギャラナットを駆使してもめちゃくちゃ厳しいです。
ナットは焼かれギャラは起点にされる始末です。


・ゲンガー

安定して受けだしができるポケモンがいません。
幸いレヒレ以外は一撃で葬れる技を持っていますので、レヒレ対面を作らなければ何とかならなくもないです
少ないですがタスキ+道連れだともう負けです。
それではない事を祈りましょう。

 

カプ・レヒレ

カプZとか言う技により受けだししたポケモンはもれなくやられます。
安易に交換をしてはいけません。
一応Cに振られていなければナットがカプZ+しおみずを耐えてウィップで落とせますが引かれたら厳しいです。
挑発を打ってくれればいいのですが・・・

 

・積み技+Z技のポケモン達(ミミッキュ、ガモス、レボルト、カミツルギ等)

これもまた受けだしできません。

特にウルガモスマンムーといることが多く、こちらのPTに準速マンムーにもSで勝っているポケモンはいないので初手襷マンムーからのガモスで基本負けます。
初手にはギャラを出して裏にレヒレを置きましょう。

レボルトに関しては基本こっちの攻撃を受けることができないので一撃で倒しS振りを後悔させてやりましょう。

カミツルギはアクZが厄介です、もれなく負けます。
しかし一回しか見たことはなく、多いカクトウZであればリザでうけられるのでメガせずにフレドラで倒しましょう。

最後にミミッキュこちらのパーティに出てくるミミッキュはほとんどがゴーストZです。
バレパン警戒してグロス対面剣舞してこないだろって思ってましたが普通に剣舞してきますので、グロスがいなきゃ厳しい相手がいない限りは、グロス選出を控えます。
対面であればギャラかナット(乱数31.3%)で処理可能です。

 

 

【選出】

このPTにはあまり基本選出みたいなものはありません。
相手のポケモンを見てどのポケモンがどのポケモンに役割を持てるのかを選出時間で考察し、ポケモンを選出していきます。
強いて言うなら、グロス+火ロトム+レヒレの並びが一番多いですかね。
ガモスのいないマンマンなどにはほぼ100に近い勝率があります。

リザ軸の場合はリザ+レヒレ+火ロトムorギャラが多いです。
ガル軸にはギャラ+ナット+何かですね。

受けルやオニゴーリにはグロス+火ロトム+ナットですね。
ナットレイの自覚にすべてを託します。



 

ここまで閲覧いただきありがとうございました。
QRパーティも公開していますので興味があれば是非使ってみてあげてください!
明確には役割論理ではありませんが、役割論理に興味を持ってくれる方や、役割論理の中でもレヒレのなみのりが話だけでも出てくれたら嬉しいなあなんて思っています。

何か質問等があればお気軽にTwitterやニコニコまでどうぞ!

Twitter @unmo1112

ニコ生    http://com.nicovideo.jp/community/co3421342

動画     http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/58490146

QRパーティ  https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4C62-B42F